語学学校8週間目(Writingの重要性)

Kugaさんのユーザアバター

こんにちは、
インターンの久我です。

今週も語学学校行って来ました。

これまでは、speakingとlistening2つにフォーカスして授業が用意されていたのですが、今週はwritingの授業も用意されていたので、初めてwritingの授業を選択し受けて来ました。

言い回しや、定型表現だけじゃなく微妙なニュアンスの違いまでわかりやすく教えてくれました。

普段自習ではなかなか気づけないところもしっかりネイティブの教員がサポートしてくれます。

授業終わりには1人1人の文章を先生が添削してくれました。

マレーシアに来てから、外国人とコミュニケーションをとるためにspeakingとlisteningの学習を集中的にしてきていたのですが、今回writing授業を受けて、語彙力だったり、普段会話では見落としがちな自分の英語の間違いに気付けたりwritingの重要性を改めて気づかされました。

これからは、speaking、listeningの学習に偏るのではなく、writingやreadingなどもしっかりとカバーしてバランスよく学習していく必要があると今回すごく感じました。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer