語学留学

takanoさんのユーザアバター

英語漬けの日々 in 語学学校

あれ?もう少し上のクラスでできると思った。。

マレーシア語学留学の実態について気になる人は多いと思います。
今日は私が通った語学学校の授業について書きたいです。

語学学校は大きく2つのタイプに分かれます。

1.アカデミックに特化した学校
これは大学/大学院に進学のための学校。
文法はもちろんエッセイの書き方、プレゼンテーションのやり方が学べます。

takanoさんのユーザアバター

私がマレーシア留学を選んだ訳

皆さま初めまして!
今月入社した高野友士朗(たかの ゆうじろう)と申します。茨城県出身のマレーシア在住歴10年になります。

記念すべき初ブログは私がなぜここ熱帯のマレーシアに留学をした理由を書きたいと思います。

結論から申しますと単純に生活費、学費がものすごく安かったからです!(笑)
これが理由の8割は占めます。

kosakaさんのユーザアバター

プロモーション・奨学金のコーナー作りました。

先日、プロモーション、奨学金の情報提供が細切れになってしまったことを反省し、一覧表を作成し適時に更新することを宣言?したわけですが、「善は急げ!」ということで、早速作成しアップしてみました。まさに有言実行ですね。(自画自賛 笑)

kosakaさんのユーザアバター

日本の大学生がマレーシアの大学へ

今、マレーシアのManagement Science University(MSU)と次回の訪問に関して連絡を取り合っているのですが、先方の担当者が、「ちょうど今日、日本の大学の一団が到着したよ!」と言って一枚の写真を送ってきてくれました。

kosakaさんのユーザアバター

マレーで学ぶ 第13回(最終回) まだガラキョー続けますか?

マレーシアの日本語フリーペーパー「Mタウン」の連載記事第13回(最終回)の原稿です。


まだガラキョー続けますか?

kosakaさんのユーザアバター

APUご入学のI様から「お客様の声」を頂戴しました。「暮旅さんにお世話になるのが一番の近道になると思います。」

先日、見事APU大学に入学されたI様から「お客様の声」を頂戴しましたので、ご参照ください。↓↓↓

暮旅さんにお世話になるのが一番の近道になると思います。

今回、マレーシアに留学するにあたり暮旅さんには、本当にお世話になりました。

kosakaさんのユーザアバター

「休学(認定)留学」のサンプルプランを作成しました。

最近何度か話題にしました「休学留学」ですが、サンプルプランを作成しましたのでご覧ください。
http://www.m-ryugaku.com/node/1047

前半5ヶ月間は英語集中コースに所属し英語力を向上させ、後半6ヶ月間は、学部コース(例えば「国際経営学部」)で1セメスター勉強し単位を取得するというアイデアです。日本の大学が単位移行を認定すれば、認定留学とすることも可能です。

kosakaさんのユーザアバター

大学生の「休学留学」もサポートいたします。

「マレーシア大学留学」と言う場合、本サイトのコンセプトとしては、「日本の大学なんてつまらないから、高校卒業後はマレーシアの大学へ進学しようよ!」とか、「日本の大学なんて無意味だからそんなの退学してマレーシアの大学へ再入学しようよ!」といった「正規留学」の提案が中心で、どちらかと言えば「アンチ日本の大学」というニュアンスが強かったかと思います。

kosakaさんのユーザアバター

観光コスパも留学コスパも高いマレーシア

昨日、人民元切り下げで更にお得になったマレーシア留学!(年間25万円の節約!?)という記事を書いたばかりですが、数日前にこれを裏付けるような記事を見かけたので、ご紹介したいと思います。

kosakaさんのユーザアバター

人民元切り下げで更にお得になったマレーシア留学!(年間25万円の節約!?)

ご存知のとおり、人民元の切り下げで市場が動揺しています。

実はマレーシアの通貨リンギットもこの影響を大きく受け、米ドルに対しては17年ぶりのリンギ安水準である4.0リンギを突破しています。(最初のグラフ参照。上に行くほどリンギ安水準。)1年前の水準と比較すると約25%安のリンギ安水準です。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer