【インター校視察ツアー】バンコク在住のJ君の学校視察(キングスレー、ペニンシュラ、フェアビュー)

weiさんのユーザアバター

12月5日に、バンコクのインターナショナルスクールに通っているJ君(現中1)のインター校視察を行いました。

お父様の転勤でご家族は今バンコクに在住されていますが、お父様は近い将来に帰国される予定がありますので、お子様だけを海外のインター校に行かせようという計画を建てたいとおっしゃっていました。まだ入学予定時期ははっきりわかりませんが、来年中になる可能性が高いようです。因みに、J君から将来アメリカの大学に入学することを目指していると伺いました。普通に学校の担当者と会話ができる位の英語レベルを持たれていますので、英語には問題ないと思います。

J君は単身留学の予定なので、ボーディングはもちろん必要になります。ボーディング設備のある学校としてキングスレー、ペニンシュラとフェアビューの3校を訪問し、見学させてもらいました。最初に訪問した学校は英国式カリキュラムのキングスレーです。キングスレーではクリスマスコンサートを拝見し、子供達の自信を感じました。活気にあふれている学校だと強く感じました。

2校目として、ペニンシュラに行ってきました。新設校で、まだ生徒の人数が比較的少ないので、生徒募集中という状態です。暫定の寮が来年の1月にできる予定で、最大収容人数は男女合わせて28人です。先生の8割が外国の方で、これは学校の1つの強みだと思われます。

最後にフェアビューの訪問をさせてもらいました。IBにすごく興味を持たれているJ君は担当者の方に色々とIBに関して詳しく教えてもらいました。実際にアメリカの大学に進学した生徒は何名くらいいるのかについても教えてもらいました。

さて、J君はどちらの学校に入学されるのかは楽しみです。

下記は今回の訪問記になります。どうぞご参照ください。

クリスマスコンサートが行われていた!
http://www.m-ryugaku.com/node/2242

生徒の人数は急増中!
http://www.m-ryugaku.com/node/2243

この教育方針はいかがでしょうか
http://www.m-ryugaku.com/node/2244

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer