語学学校4週間目 (マレーシアとフィリピンの語学学校比較)

Kugaさんのユーザアバター

こんにちは、インターンの久我です。

順調に語学学校通っております!

実は、語学学校に通うのは今回が初めてではなく昨年の夏1ヶ月間フィリピンのセブ島で語学学校に通っておりました!!!

そこで今回のブログは、マレーシアの語学学校とフィリピンの語学学校を比較し、私が思うマレーシアで語学留学をする魅力を3つご紹介できたらと思います。

まず1つ目、 、 、
ネイティブの教員に教わることが出来る!!!

フィリピンの語学学校の先生は皆フィリピン人でしたが、
ここマレーシアのほとんどの語学学校では、ネイティブ教員による授業を提供しています。
そのため日本人が気にする発音の心配も全く必要ございません。

2つ目、 、 、
生徒が多国籍!!!

フィリピンの語学学校の時は、生徒の8割くらいが日本人でした。
そのおかげで、日本人のお友達をフィリピンでたくさん作ることができたのですが、 、 、全く英語が伸びませんでした。笑笑

一方で、マレーシアの語学学校は日本人も数人はいるのですが、ほとんどが他の国の生徒です。
マレーシア、ベトナム、韓国、中国、リビア 、 、
と本当に多国籍です。
日本語が全く通じない環境なので必然的に英語が伸びていきます。

3つ目に、 、 、
グループ授業がメイン!!!

マレーシアの語学学校はグループ授業がメインです。
クラスには本当に色々な人がいるので毎回刺激的です。
フィリピンの多くの語学学校が売りにしているマンツーマンの自分のレベルにあった授業も確かに日本人に合っていると思います。
でも、せっかくだったらグループ授業を受けて、英語を学ぶプラス国際交流しませんか?笑笑

最後まとめ方が雑になってしまったのですが、笑

マレーシアもフィリピンの語学学校もどちらも体験した自分としは、マレーシア語学留学本当にオススメです!!!
マレーシアの語学学校は日本人が少ない分最初は苦労する事もあると思いますが、確実に成長できる環境がありますよ。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer