フィリピンも格安で留学できると聞きますが、マレーシアとの違いはなんでしょう?

どちらも格安留学のできる国ですが、何よりも治安の良さ・暮らし良さという点ではマレーシア留学のほうが安心感があると言えます。フィリピンは銃の保有が許可されていますので、街中に武器が氾濫しており極めて行動範囲が制限されます。マレーシアは非常に治安の良い国で、オープンでストレスの少ない生活が楽しめます。

また、マレーシアの場合は、単に英語を学ぶと言うより、「英語を使って」各科目の内容を勉強するという側面が強いかと思います。インターナショナルスクール留学後、そのまま国内の大学へ進学することも可能です。単に英語を勉強する場所ではないということです。

もうひとつの違いは、マレーシアでは英語と同時に中国語も勉強しやすいということです。人口の約3割が中国系マレーシア人ですので、日常でも中国語が利用されています。友人の多くは中国系マレーシア人になることでしょう。日本人の多くの生徒は「外国語」の科目で中国語(マンダリン)を選択することが多く、体系的に中国語を勉強することも可能です。英語、中国語、日本語のトリリンガル教育を実践することも可能です。

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer