YouTube配信「知っておくと便利なマレー語表現TOP10」

kosaka

皆様、こんばんは!

大変恐縮ですが、今回のブログもYouTube動画配信のお知らせです。
今回のタイトルは、「知っておくと便利なマレー語表現TOP10」となります。つまり超初級レベルのマレー語講座です。マレー語はマレーシアの国語ですが、ご存知のとおりマレーシアでは英語が一般的に使われるので、我々にとって必須というわけではありません。ただ、最低限度の言葉、表現は生活する上で知っておいた方が良いですし、お子様などはローカルの生徒と友達になるきっかけにもなると思います。またマレーシアの大学に進学した大学生が英語に加えマレー語も堪能になり、日本での就職活動時にとても役立ったという話もよく聞きますので、キャリアアップとしも大変おすすめです。(日本ではマレー語がわかる人がほぼいないので、面接とかでマレー語を披露するとみんな感心してくれるそうです。内容は超初級レベルでもだいぶ間違っていても、誰も気がつかないので、、、、笑)
このビデオをきっかけにして、マレー語学習を開始していただければと思います。

正直私もマレーシア滞在がもう7年以上となりますが、知っているマレー語は両手、いや片手で足りるレベルです。今までの人生を反省して(笑)、このビデオからマレー語学習の再チャレンジを開始したいと思います。

それにしても、今回も弊社コンサルタントの「ウェイ」がナレーター兼マレー語講師を一人ですべて行っていますが、その多彩な能力には驚かされます。ウェイは中国語(マンダリン)が母国語なので、マレー語も日本語も彼女にとっては外国語です。つまり、外国語を別の外国語で解説しているわけですが、どちらも母国語レベルの完璧さで話しています。(もっともマレー語のほうは私がまったくわからないので判定でできないので、あくまで推測ですが、、、)こんな器用な日本人がいるでしょうか?例えば、英語も中国語も流暢な日本人が、英語で中国語講座を行うというイメージになります。あり得ないですよねー。今後の若き日本人が目指す言語学習の最終形かもしれません、、、

まずは、ビデオをご覧になってご感想をコメント欄でお知らせいただけると幸いです。また、チャンネル登録がまだの方は、是非「チャンネル登録」もよろしくお願いします。

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
26.5000
USD→YEN:
110.0000
Updated: 2021/7/9