CHIS

一口コメント: 
冒険教育機関と一体となり文武両道・起業家育成を目指したユニークな学校。
概要: 
City Harbour International SchoolはKLから約200Km、車で3時間のセリマンジョンにあるボーディングスクールです。英国式カリキュラムを採用していますが、最大の特徴は近隣にある「アウトワードバウンド」と呼ばれる国際冒険教育機関のマレーシア校と一体となり、起業家育成のためのサバイバル教育をカリキュラムに組み入れていることです。また、Education for everyoneを合言葉に、教育の本質以外には一切無駄な費用を使わず、その分学費を下げ多くの家庭に国際教育機会を提供することを目指しています。今のところ場所とアクセスが多少問題と言えますが、新湾岸高速道路が建設中で、近い将来KLから車で2時間で到達できるようになります。また2019年よりパンコール空港も開港するということです。今のところキャンパス内には学生寮はなく、近くのコンドミニアムを寮替わりに代用しています。日本人のお子様の入学を期待しています。弊社オフィス(東京、KL)で入試が可能です。 なお、アウトワードバウンドについては下記URLをご参照。 https://obs-japan.org/outwardbound/
基本条件
学校名: 
City Harbour International School
学校名(日本語): 
シティハーバー・インターナショナルスクール
設立年度: 
2018年
キャンパス: 
セリマンジュン
総生徒数: 
約100人
日本人生徒数: 
約4人
カリキュラム: 
英国式
学校構成: 
プレスクール(幼稚園)2年
プライマリー(小学校)6年
セカンダリー(中高校)5年
Aレベル(プレU)1.5年
学期開始: 
1月
4月
9月
教育方針: 

ビジョン:生徒が知恵や知識、様々な能力を獲得するためのグローバルでありながら、競争心のある教育の場を提供する。
ミッション:人それぞれに個々の能力があることを理解し、学校生活の中でその能力を育む。

夏期講習: 
あり
寮: 
あり
寮最低入居年齢: 
10才
ロケーション
キャンパス環境: 
KLから車で約3時間のセリマンジュンという街にあります。観光地パンコール島の手間の大陸側の町としても知られています。のんびりした雰囲気の場所ですが、学校の周辺には大型のイオンモール(日系スーパー)やTESCO(英国系スーパー)もあり比較的便利な場所です。キャンパスは無駄を省き必要最小限の施設のみ機能的にコンパクトにまとめた感じがあります。(将来、徐々に充実させる予定とか。) また、すべての部屋に大きな窓があり透明性が確保されているため、常に生徒のモニターがしやすい設計になっています。
最寄鉄道駅: 
なし
入学要件
保護者必要ビザ: 
保護者ビザ
英語補習・集中コース: 
あり(ILP)
英語補習コース概要: 
ILP(Intensive Learning Programme)
試験タイプ: 
レベル試験
試験科目: 
英語(筆記)
数学(筆記)
試験の概要: 
英語と数学の主として選択回答のテストです。(各1時間)合否テストではなくレベルを把握するためのアセスメントテストです。弊社のオフィス(東京、KL)での受験も可能です。
待機状況: 
待機なし
外国語
外国語教科: 
Mandarin(中国語)
French(フランス語)
Malay(マレー語)
ECA(CCA)
ECA(CCA)リスト: 

*ARTS – Theater, Music, Dance, Painting, Photography, Creative Writing

*SPORTS – Basketball, Swimming, Football, Badminton, Volleyball, Gymnastics, Netball

*CLUBS – New Media Club, Junior Reading Club, Young Scientist Club, Cookery Club, Green Club

*GOVERNANCE – Student Council, Prom Committee, Perfectorial Board, Librarian Board, Museum Board

*HOBBIES – Rocketry, Model Railroads, Collecting, Blogging, Quality And More, Creative Writing

*MEDIA – School Radio, School Newspaper, Newsletter, School Blogging

*UNIFORM BODIES – Navy Cadet, St John Ambulance, Scouts, Girl Guides

*MUSIC – Choral Speaking, School Band, Concert, Audio, Video And Public Address System

*TEACHING OF FIREIGN LANGUAGES – Bahasa Malaysia, Mandarin, Tamil, French, Japanese, Spanish, Korean

学費詳細
申請料: RM500
入学金: RM2,500
授業料(Y1): RM12,030
授業料(Y7): RM24,285
授業料(Y11): RM32,100
寮費: RM26,400
費用備考: 
ILP(Intensive Learning Programme)は学期あたりRM1500

ご注意

  • 上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。
  • 「試験タイプ」における「合否試験」は、合格・不合格を判定する試験、「レベル試験」は、英語集中クラスもしくは正規クラス、あるいは年齢相応の学年もしくはそれ以下の学年に振り分けるための試験を意味します。ただし現実的には両試験は明確に区別されているわけではりませんし、エントリーする学年によっても異なるので、単なる目安としてご利用ください。
  • 「待機状況」は、試験に合格しても、学校側のキャパシティーの問題で、すぐに入学が認められない状況(いわゆるウェィティング)を意味します。エントリーする学年やタイミングにより状況が刻々と変化しますので、目安としてご利用ください。
  • 学費の「Y1」は1年時(小学1年)、「Y7」は7年時(中学1年)、「Y11」は11年時(高校2年)の概算の年間授業料を意味します。これは最新の数値とは限りませんので、出願の際は最新の授業料を確認する必要があります。また、これらに加え、技術費、設備費、バス代、昼食代等の費用が別途かかります。円金額は当サイトに表示されている「換算為替レート」で円金額に換算しています。

株式会社 暮旅

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.5000
USD→YEN:
105.5000
Updated: 2020/9/25