さすがアメリカと感じるクラス編成

学校種別: 
インター校
訪問校: 
Chisato

現小2・小4のご兄弟の最後の視察訪問にアメリカ系インター校、OASISに伺いました。

どの学年か忘れてしまいましたが、4か5年生のクラスに伺った際[ローラーコースターの作り方]についての授業が行われていました。先生がこの質問を投げかけ、生徒は自分の頭で考えみんなとシェアするという、基本生徒主体の授業を行うそうです。いつも案内してくださるMs. Cが仰るには、この学校は理科や化学、数学などのロジックや仕組みを教えるだけでなく、ある議題が直接ではないですが自分の身の回りでどのように起こっているかという授業が多いそうです。なので、一つのトピックに社会・数学など複数の科目が介することもあるそうです。より身近でプラクティカルな授業編成だなと感心しました。

また、こちらの学校は生徒一人ひとりの席は決まっておらず、好きなところに座っていいアメリカならではの自由なクラス作りがされていました。あるクラスがピタゴラスイッチのようなものを作る授業をしていましたが、自分の好きな場所で好きなように好きなものを作っていてアジア(少なくとも日本)の授業にはあまり見かけない特徴がありました。

最後に、あまり見かけないスポーツ(レスリング・フェイシング・トライアスロン等)もクラブ・アクティビティという形でありました。今回視察しに来たご兄弟はトライアスロンを日本でされているそうなので、学校の部活動としてあることにとても興味を示されていました。

このようなアメリカンな学校は数少ない上、文字では書き表しにくい点もあるので、一度足を運んでみてアメリカンな授業を感じて頂きたいと思います。

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.0000
USD→YEN:
106.0000
Updated: 2020/7/28