豪州式、英国式、カナダ式の評価法の違い

学校種別: 
インター校
訪問校: 
kosaka

駐在員ご家族の15才お嬢様向けのインター校視ツアー3校目としてAISMを訪問しました。

ここでも、英国式、カナダ式、豪州式での成績の評価方式の違いについて議論がありました。ちなみに、それぞれのカリキュラムの「コースワーク(平常点):期末テスト」の配点は、

英国式 0:100
カナダ式 70:30
豪州式 50:50

となります。豪州式は英国式とカナダ式の間ということになります。

どれがベストかはお子様の勉強スタイル次第ですので、何とも言えません。今回の視察は上記のカリキュラムの学校を1校ずつ視察した形になりましたが、どれを選ばれるでしょうか?(もちろん評価法だけが選択基準ではりませんが。)

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.2000
USD→YEN:
107.5000
Updated: 2020/7/5