視察のはずが受験に(泣)

学校種別: 
インター校
訪問校: 
kosaka

7月16日、中2女子のキングスレー受験に立ち会いました。

実は当初、受験でなく視察だけの予定でしたが、直前に出願者全員が入試を受けることにルール変更となり、そうであれば(というか仕方ないので)受験をしよう!ということになりました。(それまでは同校は無試験の入学が可能だったのですが。)

急に試験と言われてもご家族にとってはとても困ります。特に受験勉強してきたわけではないですし。またインター校の試験は、短期間の勉強では、対応できない場合が多いです。ただ、こちらのお子様は、数年前からマレーシアのインター校を志望し、学外でも定期的に英語のレッスンを受けてきたので、ある程度は対応できるかな、と期待はしておりました。

まず、全員で学校の視察を行い、その後お子様だけ試験時間というメニューになりました。試験は英語と数学の筆記試験です。3時間ほどかかったでしょうか。その間我々は、願書の記入等進めました。

試験を終えた感想は、「英語がめちゃ難しかった」ということです。キングスレーの英語の試験は、長文の英文を読ませ、それに対する質問に長文で答えるという、日本で言えば「国語」のような試験です。(実際「英語」は、インター校では「国語」に相当します。)英語の作文力が高くないと、正直難関な試験です。

さあ、結果はどうなるでしょうか?試験は必須となりましたが、ただ、採点は「甘い」ということですので、良い結果がでることを期待しております!

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.2000
USD→YEN:
107.5000
Updated: 2020/7/5