インターナショナルスクール留学

【インター校視察ツアー&受験】またまた、駐在員家族のインター校探し

先週の水曜、木曜、金曜は、別の駐在員ご家族のインター校視察および受験のアテンドをしました。こちらもご主人はすでに1年ほどKL(正確にはスバンジャヤ)にお住まいで、8月より他のご家族が合流するパターンになります。

【インター校視察ツアー】駐在員家族もインター校へ!?

先週の金曜日は駐在員のN様向けのインター校視察ツアーを行いました。実はご主人は以前よりマレーシアに滞在しておりますが、今度8月よりご家族が加わることになりました。

【物件視察ツアー】親子留学、通いやすさと生活の質を重視したコンドミニアム探し

インターン生のハルカです!

先日、親子留学を控えるG様の物件視察に同行させていただきました。
既に、お子様はキングスレーインターナショナルスクールへの入学が決まっているため、そこから通学しやすい距離であり同時にお母様が生活しやすい環境であることを重視したコンドミニアムをいくつか候補にあげて内覧しに行きました。

はじめに視察したのはSunwayエリアです。

高校の先生方によるインター校&大学視察

先日は、関西のある高校の先生方(校長、教頭、英語の教師)の学校視察をサポートいたしました。

今回、彼らの目的は2つありました。1つは、マレーシアの高校あるいはインター校と交流プログラム締結のための打ち合わせであり、もう1つは、彼らの卒業生の進学先としてのマレーシアの大学を視察することです。

4人ご兄弟の学校探しとご家族の家探し(マレーシア移住プロジェクト)

先週後半は、4人ご兄弟の学校探しとそのご家族のお家探し(つまりマレーシア移住)というビッグなプロジェクトに奮闘しておりました。

それぞれお子様のご年齢は、8歳、10歳、14歳、18歳ですので、一番上のお子様が大学、その他3名様がインター校への入学となります。

そういうわけで、先週の1日をインター校視察、1日を大学視察、そして1日半を不動産視察に当てました。

フィリピンインター校からマレーシアインター校へ転校

先週の月曜、火曜で現在フィリピンのインター校に通われているKさんのマレーシアインター校受験をアレンジしました。単身で留学されるため、学生寮を完備したキングスレーとKTJを受験することにしました。

キングスレー
http://www.m-ryugaku.com/schools/kis

KTJ
http://www.m-ryugaku.com/schools/ktj

インター校視察ツアー(キングスレー、マーサ、マズ、リアル)12歳で単身留学!

先週水曜、木曜の2日間で12歳女児(現在小6)の単身留学先のインター校視察ツアーを行いました。

インター校視察ツアー(キングスレー、マーサ、オーストラリア、エプソム)急遽入学試験!

先週の木曜と金曜にかけてインター校視察ツアーを実施しました。対象は現日本の小学校6年生と4年生の姉妹様です。

お二人は、特別な英語教育は今まで受けていらっしゃらないということですので、入学が比較的容易な下記4校をリストアップしました。

キングスレー
マーサ(MAHSA)
オーストラリア(AISM)
エプソム(ECIM)

インター校視察ツアー(ペニンシュラ、キングスレー、オーストラリア)高校からのインター校

少し前になりますが、2月28日、現中学3年生と中学1年生のご兄弟向けのインター校視察ツアーを行いました。

お父様がマレーシアに駐在になるのを機に、4月よりマレーシアのインター校へ入学を計画しています。ただ4月からはそれぞれ日本の学年は高1、中2ですので、やはりインター校シフトへのタイミングとしては、かなり遅いと言わざるを得ません。特に上のお子様は。

インター校視察ツアー(キングスレー、マーサ、ペニンシュラ)視察でより具体的に!

2月22日、Kさん家族の小6のお子様向けのインター校視察を行いました。

Kさん家族は、まだマレーシアへの親子留学を決めているわけではなく、今回が予備の視察といったところです。学校の選択も、入学難易度が比較的低く、学費もリーズナブルな、下記のサンプル的3校としました。

①キングスレー(Kingsley)
②マーサ(MAHSA)
③ペニンシュラ(Peninsula)

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.5000
USD→YEN:
105.5000
Updated: 2020/9/25