【インター校視察ツアー】中一から単身留学!(ペニンシュラ、エプソム、キングスレー)

kosaka

少し前になりますが、12月6日現小6のT君のためのインター校視察ツアーを行いました。T君は来年4月中学に進学する段階で、マレーシアのインター校に単身留学する予定です。

したがって、学生寮を有するいわゆる「ボーディングスクール」の下記3校の視察をされました。ご本人とご両親が視察に参加されました。

ペニンシュラインターナショナルスクール
http://www.m-ryugaku.com/schools/pisa

エプソムカレッジマレーシア
http://www.m-ryugaku.com/schools/ecim

キングスレーインターナショナルスクール
http://www.m-ryugaku.com/schools/kis

どれもお馴染みの学校ですね。

「中学1年、つまり12歳からの単身留学」と聞くと、賛否両論があると思います。いくら何でも早すぎるのでは?という意見から、早めに一人で留学に出すのは自立を促し賛成だ、という意見もあると思います。

正直私自身も何歳で単身留学に出るのがベストなのかよくわかりません。もちろんお子様の性格や成熟度にもよると思います。また、近年のテクノロジーの発達によりLINEなどで日常的にコミュニケーションをとりやすく、低年齢での単身留学にも抵抗がなくなった、という側面もあると思います。ひと昔前の「国際電話」の時代では考えられなかったかもしれません。

ただ、そうは言っても現地で信頼できる親代わり、つまり「ガーディアン」が必要であることは確かかではないでしょうか?弊社ではそのガーディアンのサービスも提供しており、多くのお子様の「親代わり」となっています。そのサービスも是非ご利用いただければと思います。

いずれにしましても、この年齢でお子様を異国へ送り出す親御様の勇気を称賛したいと思います。そして弊社も最大限のサポートをさせていただきます。

さて、学校選択に関しては視察後すぐに1校に絞り込みをされ、出願手続きを開始されました。決断が早いです!来年4月に再度現地でお会いできることを楽しみにお待ち申し上げます。

各校の視察内容は、下記「訪問記」ご覧ください。

Y7からパソコンが必要!(ペニンシュラ)
http://www.m-ryugaku.com/node/2245

世界中に起きている事件を意識してもらう!(エプソム)
http://www.m-ryugaku.com/

早く入学してほしい理由 (キングスレー)
http://www.m-ryugaku.com/node/2247

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.0000
USD→YEN:
106.0000
Updated: 2020/7/28