【インター校視察ツアー&受験】難しいが落ちない受験!?(キングスレー、マーサ、ペニンシュラ)

kosaka

11月7日(木)は、現中学1年生で来年1月からのマレーシアインター校入学を計画しているH君とそのご家族の視察ツアーを行いました。

H君は単身留学が前提ですので、学生寮を備えたボーディングスクールが対象となります。今回もお馴染みの学校となりましたが、キングスレー、マーサ、ペニンシュラの3校を視察しました。

そして、それぞれを比較検討した結果、翌週月曜にキングスレーを受験することになりました。キングスレーを選んだ理由は、施設が立派で新しく学費がリーズナブルで、おまけにプロモを行っていたこともありますが、実はお知り合いの子が既にキングスレーに通っており、寮にも入っているためその安心感もあったようです。実は、その子は9月に入学したばかりですが、そのご家族が久しぶりに現地で会ったところその子の英語力(会話力)も非常に伸びており、それに驚いたとおっしゃっていました。お知り合いの子の「実績」が決め手になったようです。

実際のH君の受験の様子は、下記「訪問記」(英語の試験は超難しいが、心配なし!?)をご覧いただければと思いますが、英語の試験がほとんどできていませんでした。キングスレーの英語の試験は筆記でかなり難しいです。普通の日本の学校に通われている生徒さんでは、ほとんど歯が立ちません。ゼロ点もあり得ます。ただ、ご心配なく。あくまでレベルチェックのテストですので、それで不合格となることはまずありません。ただ、入学後の頑張りが必要になります。この辺も「訪問記」をご覧ください。

ツインルームはおすすめ(キングスレー)
http://www.m-ryugaku.com/node/2220

マーサの寮の設定に変更がありました!(マーサ)
http://www.m-ryugaku.com/node/2223

ショッピングモールが付近にあるので便利(ペニンシュラ)
http://www.m-ryugaku.com/node/2225

英語の試験は超難しいが、心配なし!?(キングスレー受験)
http://www.m-ryugaku.com/node/2224

フェイスブックへ「いいね」!

「ブログ記事」、「学校訪問記」、その他の貴重な情報をタイムリーに購読したい方は、下記フェイスブックページへ「いいね」!

「マレーシア格安留学情報」FBページ

ウェイブサイトにこれら情報を更新した際、同時にFBページにも投稿しますので、タイミングを逃しません!

お問合せ/個別相談予約/スカイプ&LINE相談/資料請求

換算為替レート

当サイト中のマレーシアリンギットおよび米ドルレートの円換算は、断りのない限り下記レートで行っています。

RM→YEN:
25.2000
USD→YEN:
107.5000
Updated: 2020/7/5