ASS

AS School.jpg
レーティング
学費水準(高⇒低): 
2
入学難易度(高⇒低): 
1
アカデミック度(低⇒高): 
5
施設充実度(低⇒高): 
4
一口コメント: 
マレーシアで最も歴史ある英国教育のインター校。低学年なら合格の可能性あり
概要: 
戦後直後の1946年スミス夫人が駐在員の子供たちを自宅に集め教えていたのが始まりで、マレーシアで最も長い歴史を持っている国際学校です。教師のほとんどが英国人と言われ、オリジナルの英国教育を受けるには最適な学校の一つと言えます。一方で、ある程度の英語力があることが前提とされており、英語補習のプログラムは限定的であるため、アジア系の留学生には少しハードルが高いかもしれません。合否試験があり、保護者が就労ビザかMM2Hを保有していることが優先されます。
基礎データ
学校名: 
The Alice Smith School
学校名(日本語): 
アリス・スミス・スクール
設立年度: 
1946年
キャンパス: 
Jln Bellamy(ジャランベラミー):小
キャンパス: 
Seri Kembangan(スリケンバンガン):中高
総生徒数: 
1,500名程度
カリキュラム: 
英国式
学期開始: 
9月
学期開始: 
1月
学期開始: 
4月
学部構成: 
プレスクール、プライマリー(G1-6)、セカンダリー(G7-11)、プレユニバーシティ(G12-13)
ロケーション
キャンパス環境: 
プライマリー(小学校)キャンパスの「ジャランベラミー」は、KLセントラルに近くアクセスのよい場所でありながら、旧宮殿やチャイニーズセメタリー(中国人墓地)がある閑静な場所です。 セカンダリー(中高学校)キャンパスは車で40分程南下した郊外のEquine(イクイーン)と呼ばれる地区にあります。このエリアでは閑静な高級住宅街であり、近くにはイオンの店舗もあります。 下記の情報はプライマリーキャンパスのものです。
最寄鉄道駅: 
なし
距離(モントキアラから): 
13km
距離(KLセントラルから): 
6km
距離(ツインタワーから): 
8km
距離(KL国際空港から): 
56km
入学要件
各情報は確認情報とは限りません。推測も含みます。単なる目安としてご利用ください。
保護者必要ビザ: 
労働許可証またはMM2H
待機状況: 
学年により待機状態
地図
Google Map: 


より大きな地図で KLインターナショナルスクールMAP を表示


より大きな地図で KLインターナショナルスクールMAP を表示

ご注意: 
上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。株式会社暮旅

ご注意

  • 上記情報はすべてが各学校の公表データ、最新データとは限りません。弊社が各種情報源から間接的に入手した情報、および弊社が推測した情報を含みます。正確で詳細な情報を入手するためには、該当校を訪問し、入学担当者から直接ヒアリングすることをおすすめします。これらの情報の利用によって生じたいかなる損害についても、当社はその責任を負うものではありません。
  • 「試験タイプ」における「合否試験」は、合格・不合格を判定する試験、「レベル試験」は、英語集中クラスもしくは正規クラス、あるいは年齢相応の学年もしくはそれ以下の学年に振り分けるための試験を意味します。ただし現実的には両試験は明確に区別されているわけではりませんし、エントリーする学年によっても異なるので、単なる目安としてご利用ください。
  • 「待機状況」は、試験に合格しても、学校側のキャパシティーの問題で、すぐに入学が認められない状況(いわゆるウェィティング)を意味します。エントリーする学年やタイミングにより状況が刻々と変化しますので、目安としてご利用ください。
  • 学費の「G1」は1年次(小学1年)、「G7」は7年次(中学1年)時の概算の年間授業料を意味します。これは最新の数値とは限りませんので、出願の際は最新の授業料を確認する必要があります。また、これらに加え、技術費、設備費、バス代、昼食代等の費用が別途かかります。円金額は1リンギ30円の為替レートで計算しています。為替相場は変動しやすいので直近のレートで再計算することが必要です。
  • 「レーティング」は、推測を含む限られた情報に基づき弊社が評価したものであり、その正確性、客観性は保証できません。単なる目安としてご利用ください。
    • 株式会社 暮旅

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer