現地に頼れるスタッフがいるので一人でマレーシアに来ても安心です!

S__80633859.jpg
タイプ: 
お客様の声
ニックネーム: 
Yui
学校種別: 
大学・短大
生徒性別: 
女性
学校名: 
Asia Pacific University
学校名(リンク): 
APU
学部名: 
Bachelor of International Relations
内容: 

私は2018年9月中旬に大学進学のためマレーシアに来ました。私は元々アメリカの大学に行きたいと考えていていました。しかし、なぜマレーシアに決めたかというと第一に物価が安い分学費が抑えられ、マレー系、中華系、インド系が共存する多民族国家で約100ヶ国以上の国から来ているインターナショナルな生徒たちと英語で講義を受けられるという環境が非常に魅力的だったからです。
また、大きな決め手となったのは一度大学に見学しに来たことだと思います。現地スタッフの小坂さんがいくつかの大学を案内して下さり、各大学のスタッフから詳しいお話を聞くこともでき、しっかり自分に合う大学を選ぶことができました。日本に帰国した後もLINE等を使用し質問や相談を気軽にすることが出来たためビザ申請等の手続きもスムーズに行うことが出来ました。
さらに、クアラルンプール国際空港に到着すると大学の送迎スタッフがイミグレーションのところに来てくれるので安心して手続きをすることができ、一人で来ても何も不安なことはありませんでした。私の場合はインテイクの一週間前にマレーシアにきて友達が一人もいなく、環境の変化もあり何かをするにも不安だったため最初の数日は日本に帰りたいという思いがありました。しかし、親切な寮の管理人さんや日本人の先輩方のおかげで健康診断や携帯の購入などインテイクまでの準備が出来ました。そして大学が始まるとたくさんのお友達ができ、とても充実した生活を送ることが出来てます。今現在、マレーシアへの留学はアメリカ、カナダ、イギリス等と比べてあまりメジャーではないですが、経済成長がみれる新しい国だと思うので是非興味のある人はマレーシアに来てみて下さい!

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer