INTI大学「キャンパス比較ツアー」 4月12日

adminさんのユーザアバター
Facebook: 

4月12日、既にINTI国際大学への入学を決めている高校3年生(すでに先月3月で卒業)ファミリー向けに、「キャンパス比較ツアー」を行いました。
過去に何度もお伝えしているとおりINTI大学にはニライとスバンジャヤにキャンパスがあり、学部によりどちらのキャンパスでも授業を受けられるシステムになっています。今回はAUP(American University Programme)学部へ入学予定の生徒様でしたので、まさに同じ内容のプログラムがどちらのキャンパスでも受けられます。ちなみにAUP学部では、2年間マレーシア履修後、米国やカナダの大学で2年間履修し(2+2)、最終的にその米国やカナダの大学の学位が得られる学部です。直接米国やカナダの大学へ入学するより費用的に安く済みますし、入学もしやすくなる利点があります。

それぞれのキャンパスの特徴を簡単に紹介すると、下記のようになります。

ニライキャンパスは、INTI大学のメインキャンパスで施設が充実している、KLIA近くの郊外の大自然(ジャングル)に囲まれ勉強に専念できる環境。
スバンジャヤキャンパスは、市街地にあり周りにカフェやレストランが豊富で日本に近い学生生活を体験できる環境。キャンパスはコンパクト。

さて、その生徒様はどちらのキャンパスがお気に入りだったかと言うと、、、それは内緒にしておきます。INTIへの入学を決めている方、またINTIの視察を計画している方は、実際に両方のキャンパスを視察して決定していただければと思います。 

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer