大学視察ツアー 10月27日(INTI、APU、FTMS)

adminさんのユーザアバター

10月27日、日本の大学からマレーシアの大学へ編入(退入学)を検討しているH君のための大学視察を行いました。

H君はマレーシの大学には興味はあるが、まだ一度もマレーシアへ入ったことがなくイメージがしにくいということで、あれこれ考える前にまず現地視察をすることになりました。

そんなわけで、視察大学は、H君の高校の成績や学費などを考慮し基本的に弊社で選定いたしました。専攻はビジネス系学部の志望です。ご参考までに視察大学は下記のとおりです。

1、INTI大学スバンキャンパス
http://www.m-ryugaku.com/univs/inti

2、APU(アジア太平洋大学)
http://www.m-ryugaku.com/univs/apu

3、FTMSグローバルカレッジ
http://www.m-ryugaku.com/univs/ftms

1,2はお馴染みの大学になってしまいました。3のFTMSは多少目新しいかもしれませんが、入学難易度が低く、低コスト(年間学費50万円程度)で留学でき、3年間のマレーシアでの学習で英アングリアラスキン大学の学位が取れる(3+0 ツイニング)ことが「売り」です。
ちなみにアングリアラスキン大学は、タイムズ世界大学ランキングで、日本の名古屋大学と同順位、大阪大学や早稲田・慶応より上位の順位ですから、ランキングでもかなり自慢できる大学と言えます。
今回、今年8月にこのFTMSに入学したT君に出てきてもらい、ざっくばらんな話をしてもらいました。かなりきわどい話もありましたが、裏表のない話は私にとっても大変参考になりました。同時に、日本人が一人もいない大学に飛び込んでいって、元気でやっているT君のたくましい姿に感銘しました。

さてH君の感想はどうだったでしょうか?マレーシア留学への興味は更に深まったようですが、今日の今日ということで、まだ最終決定には至りません。

ただ、マレーシアの食事は口に合うようで、生活面では問題がなさそうです。ちなみにこの日のお昼は、APUのカフェテリアで2人でインド料理を食べました。300円程度と安くて美味しいです。(画像あり)

さて、今から準備すれば来年の3-4月の入学は問題ありませんので、方針が決まり次第準備を開始していただければと思います。

画像はフェイスブックページからどうぞ。
https://www.facebook.com/ryugakumy/posts/1604192449602737

問い合わせ、個別相談予約、スカイプ&LINE相談、資料請求
お問い合わせLINE&SKYPE

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer